ジャックスは7月22日に、インヴァスト証券と提携し、ポイントを元手に自動的に積立投資ができる還元率1.50%のクレジットカード「インヴァストゴールドカード」の会員募集を開始した。9月30日まで、最大合計7700円相当をプレゼントする入会キャンペーンも実施する。

ゴールドカードトップレベルの還元率となる「インヴァストゴールドカード」

 ジャックス・Mastercard加盟店で利用すると税込200円ごとに3ポイント付与されるポイントを、毎月自動でインヴァスト証券の取引口座にキャッシュバックし、1ポイント1円として、インヴァスト証券が提供する自動売買の積立投資サービス「マネーハッチ」を使って、元手資金ゼロでETFを買い付けられる。

 なお、nanaco・楽天Edyなど、各電子マネーのチャージはポイント付与対象外。そのほか、カード盗難保険、主要空港ラウンジサービス、最高3000万円の海外・国内旅行傷害保険、ゴールド会員限定の優待サービスなどが付帯する。

 年会費は初年度は無料、2年目以降は税別5000円。家族会員は1枚まで無料。なお、利用にあたって、インヴァスト証券の「トライオートETF」の口座開設、マネーハッチからインヴァストゴールドカードの申し込みが必要。