ハクバ写真産業(ハクバ)は、カメラバッグブランド「GW-PRO RED」シリーズで、薄型フォルムと機材への素早いアクセスが特徴のカメラバッグ「GW-PRO RED メッセンジャー マルチアクセス」2サイズ(M/L)を7月12日に発売した。税別の販売価格は、Mサイズが2万6100円、Lサイズが3万1100円。

GW-PRO RED メッセンジャー マルチアクセス

 GW-PRO RED メッセンジャー マルチアクセスは、フラップ上部に設けた大きく開くジッパーアクセス構造によって素早く機材を取り出せる。収納目安は、Mサイズが24-70mm F4.0 レンズを装着したニコンの「Z7」と交換レンズ1本(14-30mm F4.0レンズ)、アクセサリ、Lサイズが24-70mm F2.8レンズを装着したキヤノンの「EOS 5D」と交換レンズ2本(70-200mm F2.8レンズ・16-35mm F2.8レンズ)、アクセサリとなっている。