ハクバ写真産業(ハクバ)は、富士フイルムのミラーレスカメラ「FUJIFILM GFX100」用の液晶保護フィルムを6月25日に発売した。税別の販売価格は2300円。

「GFX100」用液晶保護フィルム

 「GFX100」用液晶保護フィルムは、表面硬度が3Hで表面のすり傷や爪痕などが残りにくい。ブルーレイヤー反射防止(AR)コーティングによって、人物などの映り込みを防止する。

 また、バブルレスタイプで微細なホコリをシリコン粘着層が取り込んで気泡を発生させないほか、貼り付けに失敗しても吸着力を損ねずに貼り直しが可能。撥油性フッ素系素材の採用で、指紋汚れをはじく。さらに、帯電防止性によって液晶画面にホコリやチリを寄せ付けない。