Amazon.co.jpは12月12日、音声アシスタントAmazon Alexaを搭載するスマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズの新モデルとして、10.1インチのHD液晶ディスプレイを搭載する「Amazon Echo Show」の出荷を開始した。カラーは、チャコール、サンドストーンの2色。税込価格は2万7980円。

10.1インチの大型ディスプレイを搭載する「Amazon Echo Show」が日本に初上陸

 Amazon Echo Showは、音声と連動して、大画面に時刻や天気、ビデオ、メモなどを表示できるEchoファミリーの上位モデル。Echo ShowやEcho Spotのユーザー間であれば、ビデオ通話も可能となる。

 日本での展開は今回が初となる。発売するのは、米国で9月に発表した第2世代モデル。初代で7.0インチだったディスプレイサイズを10.1インチに大型化した。2インチのデュアル・ネオジムドライバー、パッシブ・バス・ラジエーター、Dolbyプロセッシングなどを搭載し、高音質を実現しているのも特徴だ。

 出荷開始に合わせて東京・千代田区の有楽町マルイ1階イベントスペースで、Amazon Echoシリーズを体験できる「Amazon Echoポップアップストア」をオープン。
 
有楽町マルイ1階イベントスペースに期間限定でオープンした「Amazon Echoポップアップストア」

 Amazon Echo Showのタッチ&トライや複数台のEchoを活用したスライドショーのデモンストレーション、音声操作によるイルミネーションのコントロールなどを楽しむことができる。期間は12月25日まで。