フォーカルポイントは、米mophieのQi対応ワイヤレスバッテリーiPhoneケース「mophie juice pack air for iPhone X」を発売した。カラーは、ブルーと、12月初旬発売予定のブラックの2色。税別価格は1万2800円。

mophie juice pack air for iPhone X

 薄型・軽量のバッテリー内蔵ケースで、フル充電で通話なら最大30時間、オーディオ再生なら最大86時間の利用が可能。背面のボタン一つで、充電のオン・オフを切り替えることができる。さらに、最新技術のワイヤレス充電に対応し、Qi規格に準拠する別売のワイヤレス充電台に置くだけで、簡単にiPhoneや内蔵バッテリーを充電できる。

 まずiPhoneの充電を行い、完了後に内蔵バッテリーの充電を行う「優先充電機能」を備え、ケース本体には、Appleが定める性能基準保証「MFi(Made for iPhone)」を取得したLightningコネクタと、4段階のバッテリー残量確認用LEDを搭載。従来のように、付属のmicro USBケーブルをつないで充電することもできる。
 
ワイヤレス充電と有線充電の例

 デザイン性を損なずにiPhoneをしっかりと保護できるよう、頑丈なポリカーボネート素材とラバー製サポートパッドによる衝撃分散システムを取り入れた。対応機種は、2017年発売の「iPhone X」のみだが、今年9月発売の「iPhone XS」にも取り付け可能としている(メーカー動作保証外)。