【製品速報】平成最後はスマホで年賀状を作ろう! エプソンが無料アプリを提供

サービス

2018/11/01 12:30

 エプソンは11月1日、スマートフォン(スマホ)やタブレット端末から年賀状が作成できる無料アプリ「スマホでカラリオ年賀 2019」の提供を開始したと発表した。


 昨年の「スマホでカラリオ年賀 2018」を使ったプリント枚数は、前年と比べて約1.4倍となった。そこで、エプソンは新たな機能を加えて今年も提供することになった。

 スマホでカラリオ年賀 2019では、亥年にちなんだデザインテンプレートやお気に入りの写真を入れることができる写真テンプレートや、季節の挨拶状など通信面の作成に役立つバラエティーに富んだテンプレートとして、230種類を用意。テンプレート一覧が印刷できる機能が備わり、好きなテンプレートを選びやすくなっている。

 スタンプは、600種類以上を搭載。写真を丸い形や星形に切り抜いてオリジナルスタンプとして使える機能や、自分のSNSのURLなどを知らせるQRコードが簡単に作成できる機能なども付いている。

 さらに、PC向けアプリケーションソフト「Epson Photo+」でもスマホでカラリオ年賀 2019で使われているテンプレートをダウンロードすることができる。11月15日には、宛名印刷と住所録管理機能にも対応し、通信面も宛名面も簡単に作成できるようになる。

オススメの記事