ネスレ日本とアクアクララは、ネスレの人気のコーヒーマシンと、アクアクララのウォーターサーバー「AQUA WITH」の一体型マシンのレンタルサービスを11月1日に開始する。

オフィスでの利用イメージ

 共同開発した新しい一体型マシンは、冷水・温水に加えて、コーヒーなどのベバレッジメニューを簡単な操作で作れるコーヒーマシンと、大容量12Lのウォーターサーバーを一体化。1度の補充で約85杯分のコーヒーを抽出でき、水を頻繁に購入・補充する手間を軽減する。
 
「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」(左)と「ネスカフェ ドルチェ グスト」
 コーヒーマシンは、最も売れている「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ 50[Fifty]」または、ティーや抹茶も作れるカプセル式の「ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ2 プレミアム」。ウォーターサーバーの機能によって、夏場は冷たい水、冬場は暖かい飲み物を楽しめる。

 本体は設置スペースを取らないスリムサイズで、リビングやオフィスにも設置できる。カラーはシックなブラック。

 税別の利用料金は、自宅での利用者、オフィス向けの「ネスカフェ アンバサダー」利用者ともに月額1500円。なお、自宅での利用の場合、2年間の継続利用が条件となる。利用にあたっては、アクアクララのウォーターボトルの利用申し込み、ネスレ会員登録が必要。そのほか、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」専用カートリッジまたは「ネスカフェ ドルチェ グスト」専用カプセルの定期購入など、別途、費用がかかる。

 ベアーズ、ネスレ日本、アクアクララの3社は、サービス開始にあわせ、11月1日から12月26日まで、「共働き世帯応援キャンペーン」を実施する。

 指定の条件を満たし、「ベアーズ 家事代行サービスデラックスプラン」の定期契約(6か月以上)を申し込むと、家事代行サービス初回無料(2回目以降は5%オフ)、ネスレ通販オンラインショップで利用可能なショッピングポイント2000ポイントプレゼントなど、おトクな特典を受けられる。