• ホーム
  • ライフスタイル
  • 暮らしに役立つ生活・教養モデルと英語を楽しく学ぶ中学生向けモデル、シャープの電子辞書

暮らしに役立つ生活・教養モデルと英語を楽しく学ぶ中学生向けモデル、シャープの電子辞書

新製品

2018/09/19 15:00

 シャープは、電子辞書「Brain(ブレーン)」の生活・教養モデル「PW-AA1」と中学生向けモデル「PW-AJ1」の2機種を10月12日に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は、両機種ともが3万4000円前後。月産台数は、合わせて1万5000台を見込んでいる。


 5.5型の高精細カラー液晶を搭載し、画数の多い漢字も「とめ」や「はね」までくっきりと表示するほか、図鑑や参考書などの写真やイラストを鮮やかに映し出す。画面部分を360°回転させてタブレット端末のように持てる。新たにキーボードトレーニング機能を搭載し、ローマ字入力などのタイピングをゲーム感覚で楽しみながら練習できる。

 PW-AA1は、百科辞典や動植物図鑑、文学作品から旅行会話集まで、暮らしに役立つジャンルのコンテンツを収録。PW-AJ1は、英検対策書のほか、英語を楽しく学ぶアプリケーションや教材が充実しているほか、小学校高学年から高校受験まで使える。さらに、電子辞書専用コンテンツ販売サイト「ブレーンライブラリー」から、好みのコンテンツをダウンロードして追加が可能。各種外国語辞典や専門書など、約4万点から選べる。

オススメの記事