どこでもオーディオ空間、埋め込み型スピーカー「JBL C Series」

 ハーマンインターナショナルは、オーディオブランド「JBL」から、天井・壁埋め込み型スピーカーのエントリーモデル「JBL C Series」を8月10日に発売する。カラーはホワイト。税別価格は、天井埋め込み型の「C6IC/C6IW」が1万5000円、壁埋め込み型の「C8IC/C8IW」が1万8000円。

本格ホームシアター環境を構築できるJBL C Series

 2ウェイ 大口径ウーファーと13mm径ツイーターによる高音質設計に加え、高耐久性をもち、手軽に部屋を高音質のオーディオ空間に変える。薄型・軽量デザインでスピーカーそのものを天井面や壁面に設置するため、自宅はもちろん、商業施設や会議室、ホテルなど多様な場所に設置可能。グリル全体を塗装し、自然にインテリアに溶け込ませることもできる。
 
天井埋め込み型(左)と壁埋め込み型(右)

 「C6IC」と「C6IW」は165mm径ウーファー、「C8IC」「C8IW」は200mm径ウーファーを搭載。10~30mm厚の天井・壁に簡単に設置が可能な「ドッグレッグ」型の取り付けブラケットが付属する。

オススメの記事