【会見速報】IoTを含めて家庭の機器を丸ごと守る、BBSSがセキュリティサービスを提供

サービス

2018/06/07 12:49

 BBソフトサービス(BBSS)は6月7日、家庭のネットワーク全体をサイバー攻撃から守るセキュリティサービス「SECURIE(セキュリエ)」の提供を開始したと発表した。攻撃を検出するセキュリティ機器「Bitdefender BOX2」と、サポートをセットにして提供する。家庭内の機器に脆弱性がないかをチェックするとともに、攻撃とみられる通信や危険なサイトへのアクセスをブロックできる。価格はオープンだが、税別の実勢価格は27000円。2年目以降の継続利用料は税別で9800円となる。「SoftBank SELECTION」製品を取り扱う各ECサイトを通じて販売する。

Bitdefender BOX2のイメージ(左)とBBソフトサービスの原山健一社長

 BBソフトサービスの原山健一社長は、「家庭内のネットワーク、IoT機器といった、今までのセキュリティソフトでは守り切れない領域まで危機が迫っている」と話し、セキュリティソフトを導入できないネット接続型家電を守るには、ネットワーク側で攻撃を防ぐ機器やサービスが求められると指摘した。

オススメの記事