ちょっといい家具や家電が借り放題の「カスタムアパートメント」、首都圏で開始

サービス

2018/05/30 15:00

 デモクラシ。は、ちょっといい家具や家電など、生活用品が借り放題の賃貸住宅「カスタムアパートメント」の提供を首都圏を中心に開始する。

「カスタムアパートメント」の公式サイト

 「モノをシェアして生活をカスタマイズする」をコンセプトに、高級掃除機炊飯器トースターなど「ひとり暮らしにはちょっと高い」家電や、雑貨通販の「ELEMENTS」とコラボしたおしゃれな生活雑貨など、幅広いアイテムを住民専用サイトから無料でレンタルできる。
 
レンタル可能なアイテム(一部)

 第1弾は、現在建設中で12月入居予定の「カスタムアパートメント多摩川」(神奈川県川崎市多摩区/登戸駅)と「カスタムアパートメント池袋」(東京都豊島区千早/要町駅)の2物件。今後は首都圏を中心に全国展開を予定している。賃料は高めとなるが、敷金/礼金/手数料/家電レンタル費用は無料。

 デモクラシ。は、アパート経営大手のセレコーポレーションで代表取締役を務めた佐野章氏が、同社から独立する形で2017年に設立した。首都圏を中心に単身者が増加しているものの、アパート経営は個人商店化しており、「単身アパートは不動産弱者の象徴」(佐野氏)。「エンドユーザー(居住者)目線で考えたアパート」を基点に、結果的にオーナーの利益にもつなげるアパートの実現を目指して同社を設立。「カスタムアパートメント」は、現在、商標出願中で、5月21日から先行申込みを受けつけている。

オススメの記事