アイ・オー・データ機器(IODATA)は4月18日、プログラミング言語「Scratch」がすぐに使えるRaspberry Pi標準OS「Raspbian」をプリインストールしたmicroSDカード「UD-RPSDRB」の販売を5月中旬に開始すると発表した。価格はオープンだが、税別の実勢価格は2500円。

「Raspbian」をプリインストールした「UD-RPSDRB」
「Raspbian」をプリインストールした「UD-RPSDRB」

 日本語表示への設定変更や日本語入力環境がセットアップ済みで、別売りのRaspberry Piに差し込めばすぐにRaspbianやScratchなどを手軽に楽しめる。同社が提供しているBASICプログラミングキット「UD-RP3PKI」のユーザーも、UD-RPSDRBに差し替えるだけで利用が可能。