Appleは、美しいレッドカラーで仕上げた「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」の「(PRODUCT)RED Special Edition」を発表した。4月20日から一部の国と地域でオンライン注文を受け付け、4月13日に発売する。

最新iPhoneの(PRODUCT)RED Special Edition。
美しいレッド&ブラックカラーのコンビネーションとなっている

 4.7インチの「iPhone 8」、広角カメラと望遠カメラのデュアルカメラを搭載した5.5インチの「iPhone 8 Plus」とも、美しいガラス製の赤のボディの周囲を同色のアルミニウムが包むデザインで、前面はブラックですっきりと仕上げた。新色レッドの追加で、iPhone 8/iPhone 8 Plusのカラーバリエーションは、既存のスペースグレイ、シルバー、ゴールドとあわせて4色となる。

 同時に、高級感のある欧州製レザーを素材に使用した純正ケース「(PRODUCT)RED iPhone Xレザーフォリオ」も4月10日に発売した。税別価格は1万800円。
 
追加したiPhone X用レザーフォリオ(左)とiPhone X用レザーレース

 「PRODUCT RED」製品の売り上げの一部は、「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」のHIV/AIDS助成金に送られる。寄付の累計は1億6000万ドル以上にのぼり、Appleは同基金への世界最大の支援企業となっている。