りそなグループのりそな銀行は、伊藤園、GMOフィナンシャルゲートと業務提携し、2018年1月から「りそなデビットカード」の「現金レス」決済機能を店頭で体験できる取り組みを開始する。

201712251438_1.jpg
「Visa payWave」対応の自動販売機のイメージ

 「現金レス」の便利さを体感してもらうため、電子マネー感覚で使える「りそなデビットカード」の「Visa payWave(Visa ペイウェーブ)」機能に対応した日本初の自動販売機を、新宿区の新都心営業部など10支店程度に順次設置。口座開設時に店頭で即時発行している、デビット決済機能を備えたキャッシュカードをかざすだけで、伊藤園の飲料を購入できるようにする。

 「Visa payWave」は、「ピッ」とかざすだけで決済できる、世界基準の認証技術を活用した非接触決済機能。2020年の東京五輪開催を契機に、日本国内でも利用環境の拡大が見込まれている。