ナカバヤシグループのミヨシは、ワイヤレステンキーボード「2.4GHz接続ワイヤレステンキー TEN24G01」を12月中旬に発売する。カラーは、ブラック、シルバーの2色。価格はオープンで、税込の実勢価格は3800円前後の見込み。

201712151144_1.jpg
TEN24G01

 表計算ソフトを快適に操作可能なキーを数多く搭載した、軽量・コンパクトなワイヤレステンキーボード。

 標準的なテンキー配列の4列/18~19キーに、さらに1列を追加した5列/28キー配列を採用し、関数の作成に便利な各種記号や、セルの移動に便利な「Tab」キー、半角/全角切替キー、ワンタッチで電卓を起動できるキーなどを備える。

 キースイッチには、ノートPCなどで用いられる独立型のアイソレーション式を採用。キーピッチは広めの19mmで、快適に入力できる。また、NumLockの状態は、LEDでひと目でわかる。

 通信方式は安定性に優れた2.4GHz無線方式を採用。専用レシーバーは、不使用時は本体内部に収納できる。対応OSはWindows 10/8.1/7。電源は単4形乾電池2本で、最大使用時間は約360時間。サイズは幅105.0×高さ23.5×奥行き133.0mmで、重さは約108g。