カシオ計算機は、2018年に誕生35周年を迎えるタフネス腕時計「G-SHOCK」と、タカラトミーが展開する変形ロボットキャラクター「トランスフォーマー」のスペシャルコラボレーションムービーをYouTube上で公開した。「G-SHOCKチャンネル」から視聴できる。


変形ロボット「G3-PRIME」

 「G-SHOCK」の35周年を記念し、カシオとタカラトミーが共同製作したもので、「強くタフな存在」である互いのコンセプト・ストーリーに共鳴し、今回のコラボが実現した。G-SHOCKのG-STEELシリーズで初めてアナログ表示によるクロノグラフを搭載した「GST-B100-1AJF」が、時を守護する司令官「G3-PRIME」に変形する。
 

ムービー内に登場するG-SHOCK「GST-B100-1AJF」

 G-SHOCK、トランスフォーマーはともに、米国で爆発的なヒットとなり、日本を含む全世界で人気と評価が高まった。なお、変形ロボット「G3-PRIME」は非売品。販売中の「GST-B100-1AJF」の税別価格は5万円。