スマートスピーカー「Clova WAVE」、家電量販店でも取り扱いを開始

新製品

2017/11/16 17:00

 LINEは、AIアシスタント「Clova」を搭載したスマートスピーカー「Clova WAVE」を、新たに11月17日から全国のノジマビックカメラコジマソフマップヨドバシカメラの各対象店舗362店舗で販売する。


家電量販店での展示イメージ

 「Clova WAVE」は当初は「WAVE」の名称で発表し、今年7月14日に先行体験版を発売。10月5日に正式販売をスタートし、「Clova」公式サイトと楽天で販売してきたが、さらなる販売チャネルの拡大を目指し、家電量販店の実店舗とそのオンラインショップ(ノジマオンライン、ビックカメラ.com、ヨドバシカメラ.com)でも販売を開始する。

 今回、取り扱いを開始する家電量販店とオンラインショップ、「Clova」公式サイトでは、期間限定キャンペーンとして、2018年1月31日までに購入すると、「Clova WAVE」本体と、音楽配信アプリ「LINE MUSIC」の有料プレミアムプラン(月額960円)を12か月間利用できる「LINE MUSICクーポンチケット」をセットにした「Clova WAVE + LINE MUSIC セット」を税込1万2800円で提供する。

 LINEが開発したAIアシスタント「Clova」を搭載した「Clova WAVE」は、音声で呼びかけて音楽再生や天気、ニュースの読み上げ、赤外線リモコン機能を活用した家電の操作に加え、専用のLINEアカウント(LINE家族アカウント)を通じて「LINE」メッセージの読み上げや送信ができる。カラーはネイビーのみ。通常の本体価格は1万4000円。

オススメの記事