2014年7月27日~8月2日の7日間にアクセスが多かった当サイトの記事とランキングページをご紹介します。まずは記事のトップ5から。

記事別アクセス数 トップ5
1位 話題の「格安SIM」「格安スマートフォン」とは? SIMフリー端末はまだ少数(2014/7/30掲載)
2位 サムスン、新型タブレット「GALAXY Tab S」をお披露目、西山茉希さんが絶賛(2014/8/1掲載)
3位 ヤフー、スマートフォン向けの無料アプリ「Yahoo!カーナビ」の提供を開始(2014/7/31掲載)
4位 低価格のSIMフリースマートフォン「freetel Priori」「freetel LTE XM」(2014/7/29掲載)
5位 ディーフ、Xperia Z2専用アルミニウムバンパー「CLEAVE Chrono DCB-XZ2A6シリーズ」(2014/7/25掲載)

 「格安SIM」と呼ばれる安価なMVNOサービスに注目が集まっています。SIMカード単体よりも、SIMカードと安価なSIMロックフリーのスマートフォンをセットで販売する「格安スマートフォン」のほうがわかりやすく、初心者でも買いやすいとあって、MVNO事業者や流通系企業は「格安スマートフォン」のPRに力を入れています。

 1位の記事<話題の「格安SIM」「格安スマートフォン」とは? SIMフリー端末はまだ少数>では、MVNOサービスの解説とともに、SIMロックフリーのスマートフォン・タブレット端末のランキングを紹介しています。SIMフリー限定のランキングは、当サイト初。興味をお持ちの方は、ぜひチェックしてください。

 現在はSIMフリー仕様の製品がまだ少なく、タブレット端末は「Nexus 7」のWi-Fi+LTE通信モデル1機種だけが売れている状況です。「格安SIM」が主要キャリアのサービスと同じくらい広く普及するには、中古を含めたSIMフリー端末の市場拡大が不可欠でしょう。

 続いて、ランキングページのアクセス数のトップ5。

 ・1位 携帯電話
 ・2位 タブレット端末
 ・3位 デジタル一眼カメラ
 ・4位 ノートPC
 ・5位 コンパクトデジタルカメラ

 前週に続き、順位が大きく変動した「携帯電話」がアクセス数1位でした。夏のボーナスで買いたい商品の定番、「デジタル一眼カメラ」と「コンパクトデジタルカメラ」も引き続き上位につけています。
~現在展開中のテーマ特集ページ~
「BCN AWARD 2014」 注目の受賞メーカーとNo.1の理由