パナソニックは、スマートフォン用アプリ「Panasonic Smart App(パナソニックスマートアプリ)」をアップデートした。新たにAV家電に対応した。

「パナソニックスマートアプリ」と対応製品の連携イメージ

 「パナソニックスマートアプリ」は、冷蔵庫などの生活家電や体組成バランス計などのヘルスケア家電とスマートフォンが連携するアプリ。

 アップデートでは、液晶テレビ「ビエラ」、ブルーレイディスク(BD)レコーダー「ディーガ」、デジタルカメラ「ルミックス」などのAV家電にも対応。住宅内の生活空間でスマートフォンを活用したトータルソリューションを提案する。

 対応する製品(2月14日時点)は、液晶テレビ「DT60シリーズ」「E60シリーズ」、BDレコーダー「DMR-BXT3000」、デジタルカメラ「DMC-SZ9」「DMC-TZ40」「DMC-FT5」、デジタルビデオカメラ「HC-X920M」「HC-V720M」「HC-V620M」「HC-V520M」。

対応機種(2013年2月14日現在)

 「パナソニックスマートアプリ」からAV家電専用アプリをダウンロードすることで、対応するスマートフォンとAV家電間でのコンテンツの転送やリモコン操作、会員サイト「CLUB Panasonic」への登録、最新サービス/機能の確認、取扱説明書の閲覧ができる。