オリンパスイメージングは、最大20番組を録音できるICレコーダー機能付きラジオ録音機「ラジオサーバーポケット PJ-20」を、10月に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万円前後の見込み。

ラジオサーバーポケット PJ-20

 本体にAM/FMチューナーを内蔵し、本体だけでラジオ放送の受信/録音/再生ができる。記録形式はMP3で、ファイル再生はMP3/WMA。4GBの内蔵メモリとmicroSDカードスロットを備える。

 付属するクレードル型アンテナステーションは、AM/FMアンテナを取り付けることができる。また、アンテナステーションに本体を置くだけで充電できるほか、PCのUSBポートに接続して充電することも可能。LINE OUT端子で、外部スピーカーを接続できる。

 放送中のラジオ番組は、ボタンを押すだけで録音できる。さらに、20番組を予約でき、日付指定や曜日指定機能を使うことで、一括予約もできる。また、同社のウェブサイトから予約ソフトをダウンロードすれば、PCから予約録音やラジオ局のプリセット設定などの設定ができるようになる。

 カレンダー検索や放送局検索、録音/再生ファイルの検索、未再生ファイル検索など、さまざまな検索機能を搭載し、録音したファイルを簡単に探し出すことができる。再生では、速度を0.5~3倍速の範囲で変更でき、前回中断したところから再び聞き始められる「しおり機能」などを備える。

 高音質ステレオマイクを搭載しており、ICレコーダーとしても利用可能。マイク感度を切り替えることができる。

 PCで予約録音設定などを行う場合の対応OSは、Windows 7/Vista/XP、Mac OS X 10.4.11~10.6。電源は単4形アルカリ乾電池またはニッケル水素充電池×2。サイズは幅50×高さ112×奥行き16mmで、重さは106g。