BS日テレは、7月10日から放送しているドキュメンタリー番組「森人 MORIGIN」(毎週日曜日18時~18時54分)で、「森の思い出喜怒哀楽」に関するエッセイを募集する。

公式ウェブサイトのトップページ

 「森人 MORIGIN」は、ナビゲーターの鶴田真由さんが、森を愛し、森を守る「森の人たち」と共に、日本の森の素晴らしさや人間と森との共生を考える番組。骨太なテーマをもつ一方で、「阿寒の森・北海道」「円山原生林・北海道」「八ヶ岳の森・山梨」や、世界遺産の「平泉」「小笠原諸島」「白神山地の森」「屋久島の森」「熊野古道の森」など、魅力的な観光地を紹介することで東日本大震災の影響で減少した観光客を呼び戻し、震災復興と経済活動の後押しをしたいと考えているという。

 公式ウェブサイト(http://www.bs4.jp/morigin/)には、取材陣が撮影した写真を多数掲載。これらの写真は森や国土、美しい日本の自然により多くの人に触れてもらえるよう、ネットユーザーが自由に使えるようになっている。

公式ウェブサイトの「森の写真アーカイブ」で公開している美しい森の写真

 8月2日から、「森の思い出喜怒哀楽」をテーマに、エッセイコンテストを開催している。エッセイは800字程度。応募は公式ウェブサイトからで、締め切りは9月30日。大賞(1名)は賞金5万円、入賞(5名)にはBS日テレオリジナルグッズを贈る。