ソニーマーケティングは、7月22日、スマートフォン用ヘッドホンの新商品体験イベントを開始した。7月22~23日の東京・秋葉原を皮切りに、東京と大阪の4会場で開催する。

7月22~23日の会場は東京・秋葉原のヨドバシAkiba第1エントランススペース前

 スマートフォンで音楽を聴いている人をターゲットに、スマートフォン付属のイヤホンを付け替えることで、音質が向上することをアピール。試聴できるのは、iPhone対応の「MDR-XB41IP」「MDR-XB21IP」「MDR-EX60IP」「MDR-ZX300IP」「MDR-ZX700IP」と、Android対応の「DR-EX62VP」「DR-ZX302VP」。

浴衣姿の「スマホでいい音を聴かせ隊」

 会場では「いい音、冷えています。」をコンセプトに、浴衣を着たキャンペーンガール「スマホでいい音を聴かせ隊」が、ユーザーのiPhoneやAndroid搭載スマートフォンにソニーのヘッドホン・イヤホンを接続したり、波の音や花火の音など、夏を感じる「涼音」による試聴体験を勧めたりする。

 開催日と会場は、第1回が7月22~23日、ヨドバシAkiba第1エントランススペース前付近、第2回は7月29~30日、東京国際フォーラム地上広場D前、第3回は8月5~6日、渋谷109イベント広場前、第4回は8月19~20日、ヨドバシ梅田地下1階東入口前付近で開催する。開催時間はいずれも11~19時。


 また、試聴対象商品を購入したユーザーが音質に満足できなかった場合、代金を返金するソニー初のキャンペーン「音質保証キャンペーン」を実施する。期間は8月31日までで、申し込み用紙に必要事項を記入のうえ、レシートを貼って対象商品を添えてキャンペーン事務局に送る。