サンワサプライは、USB接続のスタンド型スキャナ「スタンドスキャナー(USB書画カメラ) 400-CMS011」を、7月11日に発売した。直販サイト「サンワダイレクト」(本店/楽天市場店/Yahoo! ショッピング店/Amazonマーケットプレイス店)の限定販売で、価格は1万9800円。

400-CMS011

 300万画素の高解像度カメラを搭載し、最大A4サイズの原稿に対応。スタンド型で上から撮影するようにスキャンするので、立体物や厚い本も置くだけでスキャンできる。

 付属の専用ソフトを使えば、ディスプレイにスキャン画像を表示するので、画面を見ながらサイズや位置、解像度、色調の調整ができる。

 スキャンしたデータは、PDFまたはJPEG形式で保存。WMV/AVI形式の動画データで取り込むこともできる。対応OSは、Windows 7/Vista/XP(SP2以降)。

 本体は折りたたみでき、通常時のサイズは幅80×高さ415×奥行き210mm、折りたたみ時のサイズは幅80×高さ415×奥行き105mm、重さは880g。