トランステクノロジーは、お笑い芸人でマラソンランナーとしても知られる猫ひろしさんと共同開発し、昨年11月に発売したマラソン用GPS腕時計「ARES GPS」シリーズをマイナーチェンジした。7月中旬に発売する。

ARES GPS

 「ARES GPS」は、小型・軽量のGPS搭載腕時計。業界初の3気圧防水機能を備える。添付のPCソフト「Enjoy ARES」を使えば、「ARES GPS」が記録した経路やラップタイムなどをGoogle Map上に記録して、日々の記録をもとに「日本縦断シミュレーション」をすることができる。

 マイナーチェンジした「ARES GPS」は、「日本語表示モード」を追加し、操作性を向上。ナイトモードで夜間はバックライトを常時点灯(ラン/クロノモード時)する。

 従来のブラック×レッドのカラーに加えて、4月に限定販売したブラック×オレンジとブラック×イエローを限定販売する。サイズは幅50×奥行き65×厚み18mm、重さ64g。

 価格はいずれもオープンで、実勢価格は「AR-1081」(ブラック×レッド/心拍計なし)が2万9800円前後、「AR-1081C」(ブラック×レッド/心拍計セット)が3万3800円前後、「AR-1081OR」(ブラック×オレンジ/心拍計なし)が2万9800円前後、「AR-1081ORC」(ブラック×オレンジ/心拍計セット)が3万3800円前後、「AR-1081YE」(ブラック×イエロー/心拍計なし)が2万9800円前後、「AR-1081YEC」(ブラック×イエロー/心拍計セット)が3万3800円前後の見込み。