コーセーのメイクアップブランド「ESPRIQUE(エスプリーク)」は、7月1日、“「KISS」で日本の女性を元気に”をキャッチフレーズとした「ENERGY OF KISS」プロジェクトを開始した。インターネットとリアルの両方でキャンペーンを展開し、リアルでは渋谷でサンプリングイベントを実施する予定。

「ENERGY OF KISS」プロジェクト

 コーセーは、東日本大震災の被災者に対して、さまざまな物資の支援を行ってきた。さらに今回、「女性に支えられている企業だからこそ、女性を元気にしたい」との思いから「ENERGY OF KISS」プロジェクトを立ち上げ、キャンペーンサイトで、7月1日から31日まで、応援メッセージを募集する。集まったメッセージはサイトで公開し、1投稿あたり10円を義援金としてコーセーが義援活動を実施する。また、応援メッセージを投稿すると、Twitter上で友だちのアイコンにKISSマークがつけられるTwitterアプリを公開している。

 一方、リアルイベントでは、7月29日から31日までの3日間、渋谷のファッションビル「SHIBUYA 109 SQUARE」の前で、エスプリークの新ルージュを使用して専用KISSシールにキスしてもらい、参加者のキスマークで特大のボードに「ENERGY OF KISS」の文字をかたどる企画を展開する。開催時間は11時~20時。7月16日発売の「エスプリーク メロウフォルミング ルージュ」20色を試すことができるほか、KISSマークアートの参加者には、8月21日発売の新ファンデーション「フォルミング ビューティ パクトUV」のサンプルをプレゼントする。