NTTドコモは、起動が速い「瞬撮」カメラを備えた防水薄型スマートフォン「ドコモ スマートフォン MEDIAS WP N-06C」を6月24日に発売する。

MEDIAS WP N-06C(左からChampagne Gold、Premium Rose、amadana Brown)

 「MEDIAS WP N-06C」は、NECカシオモバイルコミュニケーションズ製のAndroid 2.3搭載のスマートフォン。今年3月に発売した厚さ7.7mmの「MEDIAS N-04C」より0.2mmほど厚みがあり、重さもあるが、代わりにキッチンや水回りで安心して使えるIPX5/IPX7の防水性能を備えた。

 本体は、約4.0インチの液晶ディスプレイを備え、厚さ7.9mm、重さ113gのスリムデザイン。3G方式の防水携帯電話として世界最薄ながら、持ちやすく使いやすい。

 約0.8秒の「瞬撮」起動と撮影間隔約0.9秒の「瞬速」撮影がウリの「瞬撮」に対応する有効510万画素のCMOSカメラを搭載し、解像度1280×720ドットのHDムービーを撮影できる。便利なワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信を搭載し、基本性能も充実している。文字入力は、かな入力/QWERTYキー入力に加え、2種類のフリック入力とT9入力の計5つの入力方式に対応し、少ないタッチでスピーディに入力できる。 

amadanaとのコラボレーションモデル「amadana Brown」には、本革のオリジナルレザーケース(左)が付属。
オリジナルアプリ「Delivery DJ」(右)もプリインストールする

 カラーはChampagne Gold、Premium Rose、amadana Brownの3色。amadana Brownは、人気家電ブランド「amadana」とコラボレーションしたドコモ スマートフォン初のコラボモデルで、amadanaオススメの音楽をストリーミングで楽しめるアプリ「Delivery DJ」や、amadanaオリジナルウィジェット・壁紙をプリインストールする。さらに試供品として、amadanaロゴを刻印した本革のオリジナルレザーケースが付属する。

 サイズは高さ約128.0×幅約64.0×厚さ約7.9mm(最厚部 約9.7mm)、重さは約113g。受信時最大14Mbps/送信時最大5.7Mbpsの「FOMAハイスピード」、スマートフォンをモバイルWi-Fiルータのように利用できる「Wi-Fiテザリング」に対応している。