ピクセラは、LEDバックライトを搭載した22V型液晶テレビ「PRODIA PRD-LF122B」を5月末に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万4800円前後の見込み。

最薄部20㎜のスリムな「PRODIA PRD-LF122B」

 「PRODIA」シリーズのエントリーモデル。解像度度1366×768画素で、LEDバックライトを搭載した最薄部20㎜のスリムなデザイン。出力3W×2chのステレオスピーカーを備える。消費電力量を抑え、従来モデルの年間消費電力58kWh/年に対して37kWh/年を達成している。

 チューナーは地上デジタル/アナログだが、データ放送を利用することができる。電子番組表(EPG)は8日分の番組を確認することができ、表示の拡大・縮小に対応。裏番組表機能も搭載している。なお、BS/110度CSデジタル放送、データ放送の双方向サービスには対応していない。