リンクス、2.1chのゲーミングスピーカー「CA-SP211NA」

ニュース

2011/02/24 10:41

 リンクスインターナショナルは、臨場感溢れる音でゲームが楽しめる2.1chのPC用スピーカー「CA-SP211NA」を2月26日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万9980円前後の見込み。

CA-SP211NA

 2個のサテライトスピーカーには、3インチのミッドレンジドライバーと1インチのツイーターを搭載。中音域から高音域にかけて、クリアな音を再生する。ウーファーには、圧倒的な低音を実現するバンドパス型サブウーファーを採用している。

 DSP(デジタルシグナルプロセッサ)を備え、9個の音場モード、10個のイコライザーから、ゲーム、映画、音楽などジャンルに合わせた音を楽しむことができる。最大出力は、サテライトスピーカーが56W×2、サブウーファーが120W。

 液晶画面付きの有線リモコンを装備。コネクタ類は3.5mmジャック2基と、RCA端子1基を備える。サイズは、サテライトスピーカーが高さ159×幅108×奥行き120mm、サブウーファーは高さ297×幅460×奥行き258mm。合計の重さは約11.1kg。カラーはブラック。

オススメの記事