日本放送協会(NHK)は、放送中の衛星放送「NHK 衛星第1テレビジョン(BS1)」「NHK 衛星第2テレビジョン(BS2)」「NHK デジタル衛星ハイビジョン(BShi)」の3チャンネルを、2011年4月1日に「NHK BS1」「NHK BSプレミアム」の2チャンネルに再編する。

「BS1」と「BSプレミアム」のロゴ

 新しい「BS1」は、これまでの「BS1」を引き継いだ国際情報とスポーツ中心のチャンネル。海外の最新情報のほか、MLBやNBA、NFL、プレミアリーグなど、注目度の高いスポーツの中継などを届ける。

 「BSプレミアム」は、これまでの「BS2」と「BShi」の流れを汲む教養と娯楽のチャンネル。地球の息吹を体感できる美しい映像や迫力のサウンドなど、多彩な番組を届ける。ドラマ「『どんど晴れ』スペシャル」、連続時代劇「新選組血風録」「テンペスト」の3本の新作ドラマの制作、放送が決定。また、山田芳裕原作の時代劇マンガ「へうげもの」をアニメ化し、全39話で2011年春から放送する。

 現行のBSアナログ放送は、地上アナログ放送と同じく、2011年7月までに終了し、BSデジタル放送に1本化する。