ソニー、液晶テレビ「ブラビア」でウェブサービス「Life-X」の写真を共有

サービス

2010/11/24 12:28

 ソニーマーケティングは、ソニー液晶テレビ「ブラビア」でインターネット上に保存する写真を閲覧・共有する無料のアプリケーション「〈ブラビア〉ネットフォト by Life-X」を、11月30日に提供する。

 写真や動画、メモを管理できるソニーマーケティングのウェブサービス「Life-X」上に保存した写真を、液晶テレビ「ブラビア」で閲覧・共有するアプリケーション。写真は単体のほか、アルバムにまとめておくと、見たいアルバムを選択して表示することができる。ほかのユーザーと共有するアルバムを表示することも可能。

〈ブラビア〉ネットフォト by Life-Xの仕組み(イメージ)

 「Life-X」上にある写真やアルバムを選択してデジダルポストカードが作成できる「〈ブラビア〉ポストカード」機能を搭載。離れて住む家族や友人の家にある「ブラビア」に、ポストカードを送ることができる。テレビのリモコンでカードに文書を書き込んで、コメントのやりとりも可能。

 写真は、「Life-X」上で保存するもののほか、連携する「mixi」「Flickr」「Picasaウェブアルバム」「フォト蔵」上にあって、「Life-X」で管理している写真のみ利用できる。

「Life-X」のトップページ

 利用にはユーザー登録が必要。11月30日以降、テレビ画面にアプリを一覧表示する「アプリキャスト」上で、「〈ブラビア〉ポストカード」の自動アップデートで提供する。アップデートの対象機種は、10年2月以降発売の「ブラビア」のアプリキャスト機能搭載モデル

オススメの記事