アップル、「iTunesからの特別な発表」を告知、11月17日0時にウェブで発表

ニュース

2010/11/16 13:35

 アップルは、「iTunesからの特別な発表」を、11月16日24時(17日0時)にウェブサイト上で行う。トップページとiTunesの紹介ページには、「明日、いつもと同じ一日が、忘れられない一日なります。」というメッセージとともに、時計と地名(カリフォルニア、ニューユーク、ロンドン、東京)が表示されており、日本、アメリカ、イギリスの3か国で同時に発表するようだ。

11月16日11時半現在のアップルのトップページ

 「iTunes」は、音楽、写真、ビデオなどを管理するソフトで、iPodはもちろん、iPhoneiPadのコンテンツ管理にも不可欠のツール。今年9月に「iTunes 10」にアップデートし、アイコンを従来のものから変更し、さらにソーシャルネットワーク機能「Ping」を追加するなど、機能を強化した。

 連動するコンテンツ配信ストア「iTunes Store」では、11月11日にダウンロード購入/レンタル形式で映画配信を開始。同時に、日本未発売だった「Apple TV」の販売を開始した。

 「iTunesからの特別な発表」をいち早く知ったインターネットユーザーの間には、「ビートルズの楽曲配信開始」「音楽のレンタルサービス開始」「音楽や映画のデータをサーバーに預かるクラウド型のサービス開始」「1日限りのコンテンツ・アプリの無料提供」など、さまざまな噂が飛び交っている。アップルファンは、ウェブでの発表に注目しよう。

オススメの記事