凸版印刷、ウェブで年賀状のプリントを代行、12月26日まで

ニュース

2010/11/02 15:27

 凸版印刷は、デジタル写真を簡単に補正・加工できるウェブサービス「いい色」に、期間限定で年賀状プリント代行サービスを追加した。期間は11月1日-12月26日。

 「いい色」は、2006年9月にオープンした無料会員制のウェブサービス。デジタル写真の補正・出力機能や、装飾をして遊べる加工機能、一人1GBまで保存ができるアルバム機能、会員向けブログ機能などを提供している。

ウェブサービス「いい色」に期間限定で年賀状プリント代行サービスを追加

 年賀状プリントサービスは、デジタル写真を補正・加工し、簡単・手軽に年賀状のプリント代行が利用できる機能。イラストレーターなどによるデザインテンプレートが100種類以上、有名キャラクターのデザインも利用できる。写真は複数枚の合成も可能。差出人の住所は、組版処理できれいに表現できる。

 料金は、50枚プリントで4105円。お年玉付き年賀ハガキの代金が別途必要になる。送料は525円で、注文受付から3営業日後に発送する。決済方法は、クレジットカードまたは代金引き換え。2010年12月10日注文分まで、「早割りキャンペーン」としてプリント料金が20%オフになる。

デザインテンプレートは100種類以上

 「いい色」の会員数は約20万人で、メインユーザーは20-40代の女性。デジタルカメラやインターネットサービスの普及に伴い、ウェブサイトで写真入りの年賀状を作成するニーズが高まるとみて、新たに年賀状プリントサービスを追加した。小さな子どもをもつ母親の利用を見込んでいる。

オススメの記事