ゼンリンの「Actiz」キャラクターが「ミーシー」に決定

ニュース

2010/11/02 15:25

 地図ソフトメーカーのゼンリンが、コミュニケーションメディア「Actiz(アクティズ)」のキャンペーン第1弾として募集していたイメージキャラクターのデザインとネーミングが決定した。

 イメージキャラクターのネーミングは「ミーシー」。地域のことを、「よく見(ミ)て知(シ)っているネコ」という意味が込められており、響きがよく覚えやすいということで採用された。

 デザインは、キャラクタープロフィールをうまく表現しながら「Actiz」の事業コンセプトをバランスよくデザインしていることを評価。幅広い年代層に受け入れられるシンプルで洗練されたデザインが評価された。

Actizのイメージキャラクター「ミーシー」

 採用者には、デザイン部門は賞金50万円とアップルの「iPad Wi-Fi 64GB」、ネーミング部門は20万円とアップルの「iPad Wi-Fi 64GB」が贈られる。

 「Actiz」は、住んでいる街が好きになる暮らしに役立つ情報を、地図情報マガジン「Actiz mi-ru-to」やPCサイト「Actiz.jp」、モバイルサイト「Actiz.jp mobile」、電子書籍「Actiz eBook」で提供するコミュニケーションメディア。「ミーシー」は、今後、これら4メディアで生活に役立つ情報を紹介していく。

オススメの記事