エグゼモード、メガネなしで3Dが見られる3Dデジタルフォトフレーム

ニュース

2010/10/29 10:29

 エグゼモードは、専用メガネを使わずに3D写真が楽しめるデジタルフォトフレーム「EXEMODE PF-3D8」を、11月上旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万4800円前後の見込み。

EXEMODE PF-3D8

 800×600画素の8型TFTカラー液晶ディスプレイスピーカーを搭載し、通常の2Dの静止画や動画、音楽に加え、3Dの静止画や動画を再生できる。3Dは裸眼で見ることができ、手持ちの写真データを3D写真に加工する2D→3D変換ソフト「3D Magic」も付属する。

 対応するファイル形式は静止画がJPEG、音声がMP3、動画がMotionJPEG。対応メディアはSDHC/SDメモリカード、マルチメディアカード、メモリースティック、USBメモリ時計、カレンダー表示、アラーム機能を搭載する。サイズは約幅218×高さ173×奥行き23mm、重さは約470g。電源のオン/オフ、動画の再生/巻き戻しなどができるリモコンが付属する。

オススメの記事