シネックスは、10月26日、GPUにNVIDIA GeForce GTX460を搭載したEVGA社製のグラフィックカード「GeForce GTX460FTW(01G-P3-1377-KR)」を発売した。価格はオープンで、実勢価格は2万5000円前後の見込み。

GeForce GTX460FTW

 3Dゲームや動画編集、CADなど、高い処理能力が要求される用途に最適なグラフィックカード。基板上にEVGA独自のヒートシンクを実装したことで冷却効率が向上し、オーバークロック・パフォーマンスの効果を高めている。Microsoft DirectX11やNVIDIA PhysX Technologyなどに対応。

 コアクロック850MHz、シェーダークロック1700MHz、メモリ1024MB、メモリクロック4000MHz。外部コネクタは、D-sub15×1/DVI×1/HDMI×1。スロット/バスはPCI-Express x16。最大消費電力は160W。