デル、BDドライブ搭載15.6型ノートPCなど量販店向けPC冬モデル7機種

ニュース

2010/10/08 11:14

 デルは、ブルーレイディスク(BD)ドライブ搭載の15.6型ノートPCや、Core i7搭載のタワー型デスクトップPCなど、量販店向け冬モデル計7機種を、10月15日に発売する。価格はオープン。

 量販店向け冬モデルは、15.6型のノートPC「Inspiron 15R」シリーズのハイエンドモデル「NI75T-R」、スタンダードモデル「NI65T-R」「NI55T-R」、エントリーモデル「NI35T-R」の4機種と、タワー型デスクトップPCのハイエンドモデルStudio XPS8100「DX77T-RL」、スタンダードモデルInspiron 580s「SI75T-RL」「SI55T-RL」の計7機種。デスクトップPCのハイエンドモデルには24型フルハイビジョン液晶ディスプレイ、スタンダードモデル2機種には21.5型フルHDディスプレイが付属する。

Inspiron 15Rシリーズ NI75T-R

 全機種にセキュリティソフトマカフィー 36ヶ月間更新サービス」をプリインストール。また、ノートPC全機種に130万画素のウェブカメラとオフィスソフト「Microsoft Office Personal 2010」を備えるなど、プライベートや仕事での使いやすさを高めた。さらに、ノートPCのエントリーモデル「NI35T-R」を除き、ハガキ作成ソフト「筆まめVer. 20ベーシック特別優待版」を搭載した。OSは、すべてWindows 7 Home Premium 64ビット版。

Inspiron 15Rシリーズ NI65T-R(トマト・レッド)

 ノートPCのハイエンドモデル「NI75T-R」とスタンダードモデル「NI65T-R」のCPUはCore i5-430M(2.53GHz)、「NI55T-R」のCPUにはCore i3-370M(2.4GHz)を採用した。ハイエンドモデル「NI75T-R」には、BDドライブ、640GBのHDDを備える。ハイエンドモデル「NI75T-R」とスタンダードモデル「NI65T-R」「NI55T-R」には、4GBのメモリ、500GBのHDDを搭載する。

Inspiron 15Rシリーズ NI55T-R(ピーコック・ブルー)

 エントリーモデル「NI35T-R」は、CPUがPentium P6100(2.0GHz)、2GBのメモリ、320GBのHDDを搭載する。実勢価格は、「NI75T-R」が10万円台後半、「NI65-R」が9万円台後半、「NI55T-R」が 8万円台後半、「NI35T-R」が7万円台の見込み。

Studio XPS8100 DX77T-RL

 タワー型デスクトップPCのハイエンドモデルStudio XPS8100「DX77T-RL」は、CPUにCore i7-870(2.93GHz)、6GBのメモリ、1.5TBのHDDを備える。スタンダードモデルのInspiron 580s「SI75T-RL」のCPUは、Core i5-650(3.20GHz)、4GBのメモリ、1TBのHDDを備える。「SI55T-RL」は、Core i3-550(3.20GHz)、4GBのメモリ、750GBのHDDを備える。実勢価格は「DX77T-RL」が12万円台後半、「SI75T-RL」が8万円台後半、「SI55T-RL」が7万円台後半の見込み。

Inspiron 580s SI75T-RL

オススメの記事