NTTぷらら、AKB48の劇場公演や3Dライブを「ひかりTV」で配信!

ニュース

2010/10/04 19:06

 NTTぷららは、テレビ向け映像配信サービス「ひかりTV(ひかりディービー)」で、「AKB48 × ひかりTV」と題して、人気アイドルグループAKB48とタイアップ。劇場公演の様子やAKB48初の大型野外ライブイベントの3D映像などを、10月4日から提供する。10月4日の発表会には前田敦子さんや大島優子さんなどAKB48のメンバーが登場し、ファンにメッセージを送った。

発表会にはAKB48のメンバーが登場

 「AKB48 × ひかりTV」では、秋葉原の専用劇場でほぼ毎日開催しているAKB48の劇場公演の様子を、ハイビジョン画質で「ひかりTV STYLE」で10月22日から放送。地上波で人気のバラエティ番組「週刊AKB」や過去の劇場公演の模様を、ビデオ作品として10月4日から提供する。

 また、10月9日、10日に東京・葛西臨海公園で開催するライブイベント「AKB48 東京秋祭り」の模様を、3D映像で「ひかりTV STYLE」で独占放送。放送日時は、3Dが10月30日の13時から、2Dが20時からで、放送後はビデオ作品としても提供する予定。

 そのほか、AKB48の第18弾シングルCD「Beginner」とひかりTVのキャラクター「ひかりカエサル」のタイアップCMを全国で10月21日-30日の期間で放送する。スペシャルサイトでは、「AKB48提供開始記念キャンペーン」として、特典映像の配信やオリジナルグッズが抽選で当たるプレゼントキャンペーンを展開する。 

コンテンツ配信の感想を語る前田敦子さん

 発表会には、前田敦子さんや大島優子さん、篠田麻里子さんなど、AKB48のメンバーが出席。ひかりTVでAKB48のコンテンツが配信されることについて前田さんは「劇場公演はわたしたちの原点の詰まった場所なので、皆さんに毎日見ていただけると思うと嬉しいです。わたしたちが恥ずかしくなってしまうような過去の公演も提供されるので、たくさんの人に見て欲しいです」と語った。

3D映像にはしゃぐメンバーたち

 その後、3Dで特別に収録したひかりTVの映像を見たメンバーは、「すごい! 自分たちもカエサルくんもめちゃめちゃ立体的!」と感激した様子。最後に、メンバー全員で「劇場公演と3DライブをひかりTVで楽しんでほしいと思います。とことん見てねー!」とファンにメッセージを送った。

板東浩二社長

 ひかりTVのユーザー数は、2010年9月末の時点で120万を突破。2010年度末には140万を目標にしている。板東浩二社長は「現在ひかりTVのユーザーは、30代-50代が中心。AKB48とタイアップすることで、より若いユーザーに見てもらえるのではと期待している」と語った。

オススメの記事