台湾のGIGABYTE TECHNOLOGYは、9月25日、オーバークロックコンテスト「GIGABYTEオープン オーバークロッキング チャンピオンシップ(GOOC)2010」の世界大会決勝を、台北市で開催した。

大会スポンサーと出場者たち

 当日は、世界5地区の大会予選を勝ち抜いた15チームが集った。4時間50分にわたる競技の結果、ルーマニア出身の「Matose」が優勝した。2位は香港の「stephenyeong」、3位は中国の「speedtime.wing」だった。