ユニークな菱形ボディのコンパクトデスクトップ、実売4万円前後で

ニュース

2010/09/03 17:19

 日本エイサーは、eMachinesブランドで、丸みを帯びた菱形のユニークな形状のコンパクトデスクトップPC「ER1401-N12B」を、9月10日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は3万9800円前後の見込み。

ER1401-N12B

 機能性とデザイン性を両立した菱形ボディを採用。電源を入れると、黒いボディ下部のシルバーフレームにグリーンのライティングアートが表示され、目でも楽しめる。本体には前面2、背面2の計4ポートのUSBポートを備え、周辺機器を自由に接続できる。

 CPUは、デュアルコアのAMD AthlonII Neo K325。NVIDIA GeForce 9200(グラフィックス内蔵)、2GBのメモリ、250GBのHDD、メモリカードスロット、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANなどを搭載する。メモリは最大4GBまで拡張可能。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット正規版。ディスプレイは別売で、ワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスが付属する。

オススメの記事