CAVジャパン(法月利彦社長)は、「ハローキティ」フェイスデザインのiPod対応スピーカー「KT1」を9月24日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万2800円前後の見込み。

iPod対応スピーカー「KT1-WH」

 サンリオとのライセンス契約により商品化。本体背面に3.5mmステレオミニプラグ入力端子を装備し、携帯オーディオやPCなども接続可能。スピーカー部分の耳を撫でると音量調整ができる。

 底面には大口径の88mmのサブウーファー、両耳にはそれぞれ31mmのフルレンジスピーカーを内蔵。「ハローキティ」の外見からは想像できない臨場感のある本格的なサウンドを実現した。再生周波数帯域は60Hz-20KHz。

 本体サイズは幅185×奥行き157×高さ145mm。重さは0.97kg。カラーは、ホワイトとピンク。iPhone対応モデルは10月下旬に発売予定。実勢価格は1万4800円前後の見込み。

 「KT1」の発売と直販サイト「CAV J-Store Online」オープンを記念して、「CAV J-Store Online」の事前登録・メルマガ登録者を対象に「KT1-WH(ホワイト)」「KT1-PK(ピンク)」各1台を抽選でプレゼントするキャンペーンを実施する。応募期間は、8月30日から9月17日17時まで。