プリンストン、コントラストを最適補正、18.5型ワイド液晶ディスプレイ

ニュース

2010/08/24 11:30

 プリンストンテクノロジーは、コントラストを最適なレベルに補正する18.5型ワイド液晶ディスプレイ「PTFBDF-19W」を8月下旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万4800円前後の見込み。

PTFBDF-19W

 映像に合わせて自動的にバックライトを調節し、コントラストを最適なレベルに補正する「ダイナミックコントラスト機能」を搭載。メリハリのある鮮明な映像を再現する。D-sub端子に加え、著作権保護技術のHDCPに対応するDVI-D端子を備える。

 解像度は1366×768画素で、パネルはノングレア(非光沢)。コントラスト比は1000:1、応答速度は5ms。本体サイズは幅440×高さ351×奥行き189mm。重さは約4.8kg。モニタ下部に1W×2のスピ-カーを内蔵する。カラーはブラック。

オススメの記事