マウスコンピューターは、iriverブランドで、スリムなラウンドフォルムに2.8型の液晶ディスプレイを搭載した携帯オーディオプレーヤー「S100 Panorama」を8月20日に発売する。

S100 Panorama

 音楽ファイルに加え、AVC(H.264/AVC)をはじめとするさまざまな形式の動画ファイルに対応。圧縮音源を適正なレベルに調整し、迫力あるサウンドに変換するサウンド技術「SRS WOW HD」と、一般的なヘッドフォンでコンテンツ本来の5.1サラウンドを再現できる「SRS CS Headphone」を搭載し、多彩なサウンド効果を楽しめる。

 FMチューナー、ボイス録音、フォトビューワー、テキストビューワー、語学学習に便利なA-B区間リピート再生機能など、便利な機能を搭載。microSD カードスロットも備える。

 カラーは、8GBモデルがブラック、ホワイト、ピンクの3色、16GBモデルはブラック1色のみで、8GBのピンクと16GBのブラックは、同社オンラインショップ限定販売となる。価格はオープンで、直販価格は、8GBモデルが1万4800円、16GBモデルが1万6800円。