プリンストンテクノロジーは、ソニー「ウォークマン」専用のスピーカー「PSP-WM1」シリーズを、7月中旬に発売する。価格は1万2800円。

 ソニーのライセンスプログラム「Designed for Walkman」に準拠したソニー「ウォークマン」専用のスピーカー。オートスキャン機能や最大6局のお気に入りのラジオ局を登録できるプリセット機能を搭載したFMラジオチューナーを内蔵する。このほか目覚まし機能、スヌーズ機能、スリープタイマーなどの生活に密着した機能を備える。

PSP-WM1B(ブラック)

 さまざまなウォークマンで使えるように、2種類のアタッチメントが付属。ウォークマンとアクセサリを接続する専用マルチ接続端子「WM-PORT」に対応するウォークマンを、スピーカー本体に直接接続して使用する。音楽やFMラジオを聴きながら充電することも可能。

PSP-WM1W(ホワイト)

 音源や時刻、日付や曜日を表示する液晶は視認性の高い大型反転タイプで、ベッドサイドに置いても気にならないよう3段階の明るさ調節が可能。付属のワイヤレスリモコンで基本操作ができる。スピーカーの最大出力は3W×2、再生周波数帯域は200Hz~1万6000Hz。FMラジオ受信周波数は76.00MHz-90.00MHz。本体サイズは、幅80×奥行き80×高さ80mm。重さ約690g。カラーはブラックとホワイト。