相栄電器、ディスクアクセス高速化ソフト、デフラグソフト付き含め4000本限定

ニュース

2010/06/22 12:05

 相栄電器は、PCのメモリの一部を利用してディスクのアクセスを高速化するアイ・オー・データ機器のソフト「マッハドライブ」のパッケージ版を、7月9日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は3980円前後の見込み。

 HDDやSSDへのアクセスにメモリを介することで、データの読み書きを効率よく処理する。ネットブックで使用すれば、USB接続の外付けHDDのデータ転送速度を短縮する。

マッハドライブ

 デフラグソフト「Diskeeper 2010 Professional with HyperFast」とセットにした「HyperFast+マッハドライブ SSD覚醒パック」も同時に販売する。実勢価格は9780円前後の見込み。「マッハドライブ」単体とあわせて、4000本限定で販売する。

HyperFast+マッハドライブ SSD覚醒パック

オススメの記事