HOYA、防水デジカメ「Optio W90」にオレンジモデルを追加

ニュース

2010/06/17 14:58

 HOYAは「PENTAX」ブランドのコンパクトデジタルカメラ「PENTAX Optio W90」のカラーバリエーションにシャイニーオレンジを追加し、7月8日に発売する。価格はオープン。実勢価格は4万円前後の見込み。

PENTAX Optio W90 シャイニーオレンジ

 「PENTAX Optio W90 シャイニーオレンジ」は、オレンジのアルミ合金製フロントカバーに、きめ細やかなヘアライン加工を施すことで、明るく光り輝く光沢感あるデザインに仕上げた。シャイニーオレンジは、ユーザーから要望が多かった色。

 JIS防水保護等級8級とJIS防塵保護等級6級(IP68)に準拠し、水深6mで連続2時間の水中撮影が可能。1.2mまでの耐衝撃性能を備える。

 有効1210万画素CCDの撮像素子と28-140mm(35mmフィルムカメラ換算)の光学5倍ズームレンズを採用。1cmのマクロ撮影とデジタルズームを組み合わせることで、微小の被写体を拡大して液晶モニタで撮影する「デジタル顕微鏡モード」も搭載した。レンズ周囲に配置した3灯の近距離補助光で、カメラの影になる距離まで接近しても被写体を照らすことができる。

 モニタに2.7型ワイド液晶を採用。解像度は約23万ドット。人物や犬、猫にも対応した顔検出機能や、280×720ピクセルの画質で撮影できる動画機能などを盛り込んだ。

 記録媒体はSD、SDHCメモリカードで、26.7MBの内蔵メモリをもつ。サイズは幅107.5×高さ59×厚さ25mm、重さは約144g。

オススメの記事