NTTドコモ、“えくぼ”をもつ防水ケータイ「F-08B」、イルミがやさしい

ニュース

2010/06/16 16:55

 NTTドコモは、2010年夏モデルとして、えくぼのような窪みをパネル部分にもつ富士通製の防水端末「STYLE series F-08B」を6月18日に発売する。価格はオープンで、新規契約の場合の実勢価格は3万円前後の見込み。

STYLE series F-08B(Innocent White)

 「ekubo(えくぼ)」の愛称が付いているシンプルモデル、パネル部分に円形の浅い窪みを備え、最大406パターンのイルミネーションが、やさしい色合いで光る。カラーはパステル調で、Innocent White、Ash Black、Baby Pink、Rose Gold、Pale Greenの5色。

 防水性能IPX5、IPX7、IPX8に対応し、お風呂や台所での水しぶきに加え、カメラで水深1.5mまでの水中撮影ができる。誕生日などの指定の日時にメールを送信する「予約メール」や、会議中や寝ているときなどにメールを自動で返信する「メール自動返信」など、コミュニケーションをサポートする機能を備える。

 カメラの画素数は有効約510万画素。写真の撮影後や閲覧中にブログやSNSにメールを簡単に送ることができる「ブログ・SNSかんたん投稿機能」を搭載する。サイズは高さ109×幅50×厚さ15.2mm、重さは118g。

オススメの記事