ローランド、小型・軽量のライブミキシングコンソール

ニュース

2010/06/11 12:08

 ローランドは、32チャンネルのミキシング機能を備えた小型・軽量のライブミキシングコンソール「M-300」を、7月上旬に発売する。価格は47万2500円。

ライブミキシングコンソール「M-300」

 省スペースのライブミキシングコンソール。デジタル音声伝送技術「REAC」を採用した入出力ユニット「Digital Snake」をLANケーブルで直接接続でき、ステージからミキサーまでの長距離配線が不要だ。

 音声入力・出力のエフェクト11種類を搭載し、表現力豊かなミキシングができる。入出力の増設やレコーディングシステムの構築など、機能拡張に対応。USBメモリを内蔵する。

 本体サイズは幅470×奥行き483×高さ195mm、重さ9.8kg。

オススメの記事