ASUSTeK Computer(ASUS)は、マルチタッチ対応の回転式液晶を搭載したネットブック「Eee PC Touch」シリーズから、大容量320GBのHDDを内蔵した「Eee PC T101MT」を6月17日に発売する。カラーはホワイトとブラックの2色。価格は6万2800円。

Eee PC T101MT

 10.1型ワイドの回転式タッチ液晶ディスプレイを搭載。Windows 7のマルチタッチ機能を利用し、指2本のジェスチャーで4方向スクロール、ズームイン/ズームアウト、回転などができる。液晶画面が180度回転するコンバチブルデザインなので、利用シーンに合わせて向きを変え、ノートPCやデジタルフォトフレーム、手書きタブレットとして使える。

 ディスプレイ下のインスタントキーを押して、通常のパソコンと同じ「Windows 7モード」と、タッチ操作でソフトウェアにアクセスする「Touch Gateモード」を切り替える。さらに、インスタントキーを長押しすると、デスクトップの表示方向を4方向に変更できる。

液晶画面を開いた状態(左)とたたんだ状態(右)

 CPUはインテル製のAtom N450を採用、メモリは2GB、HDDは320GB。OSはWindows 7 Home Premium 32ビット正規版。通信機能は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth Version 2.1+EDRに対応する。また、タッチ操作に対応する写真管理ソフト「フォトファン」、筆圧感知機能付きの手書きメモソフト「Journal」などのソフトウェアを搭載する。

 サイズは幅264×奥行き181×高さ31mm、バッテリ装着時の重さは約1.3kg。バッテリ駆動時間は最長約5.4時間。専用スタイラスペンが付属する。