スマートフォンからアップした写真・文書をコンビニで印刷、富士ゼロックスが提供

ニュース

2010/06/08 15:37

 インターネット経由で登録したファイルを全国のセブン-イレブンにある「マルチコピー機」でプリントできるサービス「ネットプリント」を提供している富士ゼロックスは、iPhone/Windows phone向けネットプリント専用アプリケーションの提供を、6月7日に開始した。

ネットプリント専用アプリケーションのアイコン(iPhone向け)

 専用アプリケーション「netprint」を利用すると、スマートフォンで「検索したWebページ」「撮影した写真」「受信したメールの本文・添付ファイル」などを、スマートフォン上の簡単な操作で、全国のセブン-イレブン店舗に設置された富士ゼロックス製の「マルチコピー機」でプリントできる。

 操作方法は、「netprint」アプリからファイルをアップロードするか、メールで送信し、プリント条件を設定して8桁のプリント予約番号を発行。その後、セブン-イレブン店舗にあるマルチコピー機でプリント予約番号を入力してプリントする。プリント料金は、白黒がB5/A4/B4/A3サイズとも1枚20円、カラーはサイズによって異なり、B5/A4/B4サイズが1枚60円、A3サイズは1枚100円、写真向けのLサイズ(フォト用紙)は1枚30円。マルチコピー機の設置店舗数は、2010年5月末現在、1万2747店。

 iPhone用アプリケーションは、アップルが運営する「App Store」から、Windows phone用アプリケーションは、富士ゼロックスが運営する「ネットプリント」のモバイルサイトから、それぞれ無料でダウンロードできる。

オススメの記事