リプレックスは、ハガキの文面作成から印刷、ポストの投函まで一連の作業がウェブ上でできるサービス「ウェブポ」で、日本郵便が発行する「かもめ~る」の暑中見舞・残暑見舞の受付を6月1日に開始した。

「ウェブポ」のトップページ

 「ウェブポ」は、リプレックスと郵便事業が連携して09年10月にスタートしたウェブサービス。相手の住所を知らなくても、GmailのアドレスやTwitterのIDがわかればハガキを送ることができる。今回は「かもめ~る」を使った暑中見舞や残暑見舞の送付に対応した。

 ハガキのデザインは、ヒマワリやウチワ、海、花火など、夏らしいイラストを描いた豊富なテンプレートを揃える。テンプレートに写真を挿入することもできる。ハガキ1通あたりの料金は、「かもめ~る」代と印刷代を合わせた標準価格が128円。